ディオゲネスの宴

漫画の紹介と、感想を書いていきます。 『BLAME!』全話紹介&解説を書いて行っているのですが、大分放置しておりすみません。

2016-09-02から1日間の記事一覧

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG21 混生体 ハイブリット

集落の人々が入っていった入口は、駆除系がいじくって入れんくなった。ということで別の入り口をさがす霧亥とロリ。ロリシボのなかのサナカンが暴走しそうになるけど、霧亥はそれを東亜重工にぶん投げる。東亜重工ではセーフガードは活動できないのでシボの…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG20 禁圧解除

シボの妨害工作が失敗し、駆除系や大嚢王が復活。霧亥は駆除系を退け、大嚢王を重力子放射線射出装置の禁圧解除で倒す。集落の人々は何とか東亜重工内部への侵入を試みる。禁圧解除で起こった大破壊の後、落ちた場所から現場に戻った霧亥。そこには少女サナ…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG19 予備電子界

シボは意識を失う。予備電子界に。ここで統治局に促され、セーフガードの電子輸送を妨害する。基底現実ではサナカンと霧亥の死闘が続く。 ・始めのページの外観。霧亥たちは大活劇を繰り広げているけど、広大な東亜重工から見るとごく一部の事象であることが…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG18 殲滅

大嚢王とサナカンが再び襲撃。シボは巨大な建設者を連れてきて応戦。霧亥はサナカンと戦う。 ・大嚢王。重力子放射線射出装置を持ってる。作中持っているのは霧亥とサナカンと大嚢王だけ。かなり高位の兵器だ。霧亥用? ・シボが載ってる巨大建設者。でかい…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG17 言語基体

からくもセーフガードを退けた霧亥。集落の人々は東亜重工への避難を決意。がれきを撤去するための建設者をシボが連れてくる間、霧亥は住人を守ることに。 ・建設者の言語がわかる霧亥。表示が読めるようになったらこんなこともできる。シボはこれに不満顔。…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG16 襲撃

サナカンとの戦闘。なんとか退ける。 ・サナカン。住民をセーフガードに。これ『NOiSE』の教団が使った(盗んだ)テクノロジーに近いのだろう。生身の人間を珪素系の駆除系にする。とにかくダウンロードするより、この場所では人間使った方が早いのだろう。 …

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG15 覚醒

シボたちが東亜重工に入って、その間に霧亥が目覚め機能が回復し、サナカンが正体を現す。 ・づるの治療室。結構細かく見ると描写が丁寧で、霧亥とづるの部族の身長が異なるからベッドを箱か何かで継ぎ足している。 ・づるの集落の人々。アジア系が意識され…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG14 植民者 プランター

集落に移動し到着。シボは部族の人に誘われ東亜重工の入り口に行く。そして入口を開ける。 ・東亜重工。でかい。そしてシボは読める! 捨蔵たちは読めないけど音として呼び名は伝えている。この辺りすごくポストアポカリプスっていうの? 世界崩壊系SFの常套…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG13 電基漁師

二人は遺棄された村でサナカンと名乗る少女とであう。他の集落へ逃れる途中で三人は駆除系の襲撃を受ける。これを助けたのが捨蔵とおやっさん。この二人の案内で階層内部を進んでいく。 ・遺棄された村の生き残り。サナカンがやべー奴だと知っている。サナカ…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG12 大嚢王

上の階層にやってきた二人。遠くに謎の円筒状の構造物を見かける。近くの集落では人間がセーフガードの襲撃を受けており、統治局が防衛にあたっていたが防ぎきれなかったようだ。セーフガードの中に上位のものがあり、霧亥は謎の微小構成体を注入されて昏倒…