ディオゲネスの宴

漫画の紹介と、感想を書いていきます。 『BLAME!』全話紹介&解説を書いて行っているのですが、大分放置しておりすみません。

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG13 電基漁師

二人は遺棄された村でサナカンと名乗る少女とであう。他の集落へ逃れる途中で三人は駆除系の襲撃を受ける。これを助けたのが捨蔵とおやっさん。この二人の案内で階層内部を進んでいく。

 

・遺棄された村の生き残り。サナカンがやべー奴だと知っている。サナカンは怪しまれないために充分に話せない人物を一人生かしておいたんだろう。ちょっと稚拙な気がするがそこがセーフガードの人間性。本来セーフガードに求められる人間性ってのはその程度でいいのだろう。

・捨蔵たちの武器。珪素生物に効果がある。古代のテクノロジーが使われている。彼らは東亜重工から旅立って何世代も経過しているから作り方を忘れてしまったようだ。