読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディオゲネスの宴

漫画の紹介と、感想を書いていきます。

【BLAME! 全話紹介&解説】 EXLOG 廃巣

BLAME!

霧亥が都市を歩いているだけのお話。

 

・廃巣ってのはハチの巣とかで、蜂がいなくなった巣のことをいう。霧亥は都市を歩いているわけだが、結構人が住んでそうな居住区のような場所を歩いている。骸骨があったり実験設備があったりする。ただし、人はいない。どこかに行ってしまったのか、全滅したのか、実はそもそも居住区だけで人は住んでいなかったのか。誰も知る由はない。


・黒さが強調されがちな『BLAME!』世界だけれど、カラーで見ると結構色彩に富んだ描写がある。ちょっと後に出てくる電基漁師たちの衣装も画集で見るとカラフルだ。血のような赤の描写は作品途中で結構出てくる。ネットスフィアエンジニアの造換塔なんかも血のようなドロドロしたものを出している。都市が蔓延する世界はモノトーンな印象を受けるが、実際はそうでもないのかもしれない。塊都なんかをカラーで見てみたい。