ディオゲネスの宴

漫画の紹介と、感想を書いていきます。 『BLAME!』全話紹介&解説を書いて行っているのですが、大分放置しておりすみません。桜井のりおは神。

BLAME!

【BLAME! 関連短編紹介&解説】 BLAME!2 第八系子体プセルの都市構造体脱出記

2008年の短編。霧亥が都市の通信を回復したずっと後のお話。珪素生物の女性が、霧亥の通ったあとを辿りながら旅をしている。彼女は都市のはてまでたどり着き、造換塔のその先に行こうとするも、駆除系に阻まれて負傷する。そこに霧亥が助けに現れて、彼女は…

【BLAME! 関連短編紹介&解説】ネットスフィアエンジニア

2005年の読み切り。霧亥がネットスフィアとの交信を復活させた1000年後の世界。ある階層に生きている造換塔が発見された。階層の人間では手に負えない。そんなところに、解体屋を名乗る男が現れて、事態の終息をはかる。 ・このお話では、霧亥がクエストに成…

【BLAME! 関連短編紹介&解説】BLAME

四季賞で審査員特別賞を受賞した弐瓶氏のデビュー作。警視庁の霧亥が殺人事件を追うなかで、機械に自我を移設した犯人と対峙する。 ・警視庁捜査一課の霧亥。まだまだ警視庁とかがある時代。『BLAME!』からすれば古代だろう。でも、風景は私たちから見れば未…

【NOiSE 全話紹介&解説】 第六章 聖地

裾野が珪素生物の拠点を襲撃して、刀を取り戻す。しかし最終的には都市の暴走と、珪素生物の繁栄を止めることはできなかった。 ・超スピードの裾野。この後の弐瓶作品によく出てくる、雑魚勢力が短い時間に圧倒される描写だ。一応裾野は手がもげているので、…

【NOiSE 全話紹介&解説】 第五章 屍の暴走

死んだはずの裾野は、電脳空間で目覚める。これはセーフガードが裾野を自らの組織のエージェントとして迎えるため、裾野の意識を回収したもの。裾野にネットスフィアとセーフガード設立の趣旨が説明される。ネット接続権の無いものは積極的な排除がなされる…

【NOiSE 全話紹介&解説】第4章 贄

都市の市民権をはく奪された裾野。通りかかったところにある公衆電話が鳴る。でると、死んだはずのクローサーが話しかけてくる。セーフガードという組織が裾野を探していること、教団が裾野を未だ狙っていること、そして教団が裾野を感知したことを伝える。…

【NOiSE 全話紹介&解説】第三章 ネット端末移植

最下層の旧市街で、誘拐事件の独自調査を進める裾野。ネット端末移植のない子供だけが狙われていたことを知る。 ・裾野のモノローグばかりの回。けれども、いろいろ都市が描写されていて面白いぞ。 ・最下層の旧市街。ここの社会はかなり格差がありそうだ。 …

【NOiSE 全話紹介&解説】第二章 暗殺者

裾野は警官の資格をはく奪される。さらに何者かの手によって自宅は荒らされていた。さらに強力な刀の秘密を知るために武器屋を尋ねると、武器屋の店主は殺害された後だった。地下鉄に乗車したところ、教団の手の者が「カオスの力」で双頭の駆除系を作りだし…

【NOiSE 全話紹介&解説】第一章 降魔術

まだ都市の暴走の無い時代。警察官の裾野結は同僚のクローサーと誘拐された子供たちを捜索していた。子供に不正な改造手術を施した現場を発見した二人。そこでクローサーは行方不明になる。署に戻った裾野は、先ほどの現場に何もなかった、と上司から告げら…

【BLAME! 全話紹介&解説】FAINAL LOG 都市の果て

霧亥は旅を続け、セーフガードを退けながら「雨」の降る階層を歩く。霧亥そっくりのセーフガードの攻撃を受けて重傷を負うも、滲出してきた水に流される形で、ついに霧亥は都市の外に到達する。胚の生成が始まる。その後、胚から生まれた子供を守りながら都…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG64 回収された人格

どことも解らない領域を、女の子が歩いていく。夜が続く場所で、人々は眠ったままである。玩具用の人工知能に導かれ、女の子は起きている「人」のところに行く。この領域の役割を説明される中で、女の子は自らの来歴を思い出す。 ・始めこの話を見た時全然意…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG63 上位駆除系

上位駆除系の攻撃でシボは壁に捕らわれる。LEVEL9シボが破壊されようとするその瞬間、霧亥の重力子放射線射出装置が上位駆除系を刺し貫く。死闘の末上位駆除系を倒した霧亥は、サナカンから今際の際に、胚について託される。 ・上位駆除系。前回から通じてめ…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG62 受容体奪還

サナカンは珪素生物の集落を襲撃し、ついにLEVEL9シボを奪還する。そこに上位駆除系が現れる。霧亥がサナカンのところに到着する。 ・あらためて、珪素生物。一般人もいるなぁ。サナカンは気にしないけど。『BLAME!2』では人間が珪素生物の集落を襲撃するこ…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG61 珪素生物襲撃 バーニングシリコン

珪素生物は捕えたLEVEL9シボの脳と球体を分離し、球体の解析を進める。霧亥はLEVEL9シボのもとへ駆動エレベータで移動。サナカンはLEVEL9シボの奪還を目論見み、珪素生物の集落を激しく襲撃する。 ・珪素生物のLEVEL9シボへの措置。まず、球体と脳とを分離し…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG60 オーガニカル

所変わってサナカンとLEVEL9シボ。珪素生物と戦い、サナカンは敗れてしまう。シボは珪素生物に鹵獲される。統治局にデータが送られたサナカンは、もう一度基底現実に自分を戻すよう嘆願し、実現する。LEVEL9シボが珪素生物に囚われたことを、霧亥は統治局か…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG59 連続体

霧亥は木星跡地? の塔の機能を用いて上部へ移動する。そしてそこで駆除系を退ける。都市は続いており、霧亥の旅は続く。 ・塔の中央部に移動用のデバイスがある。3種類。用途ごとに大きさがあるのだろう。ここは不思議な空間で、中を人間が歩けるようになっ…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG58 無隔金属線

霧亥が木星跡地? の中央の塔を、駆除系を退けながら登っていく。 ・ここの塔の描写。とにかく巨大。木星の空間からしたら塔はかなり微小なのだが、それでも一個の人間からするととんでもなく大きい。でかさを存分に楽しめる回。 ・駆除系。ここの駆除系ちょ…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG57 観測者

霧亥とモリは3000キロメートル距離の円柱状構造内部の階段を上りきり、広い真っ暗な空間に到達する。そこには、空間を観測する珪素生物がいる。空間の中心には塔がありセーフガードがいると、珪素生物は語る。珪素生物に恨みがある霧亥は観測者珪素生物を殺…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG56 人々

触手がもこもこした珪素生物を霧亥が倒す。都市をさらに進む霧亥は、緊急保存パックに記録された人格に出会う。改造された建設者がいる都市の一角を探索する。 ・ここから数話は出格の面白さ。作品世界も円熟し、ラストのストーリー展開の一歩手前。霧亥の旅…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG55 再会

建設者の手引きで居住区の一室に至る統治局サナカン&LEVEL9シボ。サナカンはシボの最適化を試みる。会話が可能になったところで、スナイパー珪素生物がサナカンの頭部を狙撃し貫く。そしてサナカンとシボを追って来ていた珪素生物が襲撃を試みる。建設者の…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG54 捕獲者

LEVEL9シボに迫る捕獲者珪素生物。捕獲の寸前にサナカンがシボを奪取する。自らのことを統治局の代理構成体であると告げるが、それを聴く珪素生物ではない。隔壁を泡状の粘着物にする捕獲兵器を用いる珪素生物から、サナカンはシボを連れて逃れていく。 ・サ…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG53 欠漏

建設者とLEVEL9シボのいる階層にサナカンがやってくる。建設者に案内してもらいLEVEL9シボのもとへ赴こうとするサナカン。そこで珪素生物の襲撃を受ける。襲撃を退けるも、LEVEL9シボのもとに珪素生物が迫る。 ・建設者に一室に案内されるシボ。これも面白い…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG52 呼ぶ者

探索を続ける霧亥は、居住地のような空間に到着する。そこからは霧亥を呼ぶ電子反応が発せられていた。反応の元は壊れた建設者で、この建設者の回想によれば、LEVEL9シボがこの居住地にやって来ていたという。 ・梯子のある円筒状の立坑を上る(もしかしたら…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG51 並列蓄電槽群

霧亥が身体を修復し、失った電力を並列蓄電槽群で回復する話。途中、重力子放射線射出装置の連射もあるぞ。 ・霧亥の回想その2。ノイズ的なところを除いて、一つ一つ見ていこう。 ①重力子放射線射出装置と手。霧亥の手だろうか。多分そう。 ②犬女と犬。紙の…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG50 遼遠

レベル9シボの大攻撃により、一帯は金属が溶けるほどの大損害を被る。霧亥もそれに巻き込まれる。ネットスフィアへの接続は再び閉ざされ、レベル9シボは傷ついて階層を彷徨う。統治局よりダウンロードされたサナカンが基底現実に、重力子放射線射出装置を携…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG49 LEVEL9

シボにセーフガードの上位ユニットであるLEVEL9セーフガードがダウンロードされた。イコの決死の行動で復活したドモは、LEVEL9が発生するのを止めるために、霧亥の重力子放射線射出装置で射撃する。ドモの射撃は間に合わず、LEVEL9シボが生成。ドモを倒す。L…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG48 衝動

イコは電子空間と基底現実とを行き来して、リンベガの接続状態を確認する。シボは自らに端子を繋ぎ、電子の世界に飛び込む。霧亥とドモはついにリンベガの所までたどり着くが、珪素生物も抵抗を試みる。プセルが現れて霧亥をノックアウトする。ドモとプセル…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG47 侵入

珪素生物の研究施設に侵入した霧亥たち。途中、珪素生物の迎撃により、シボ&イコ、霧亥&ドモの二組に分断されてしまう。 ・研究施設の入り口のところにあるカバーみたいな装置。ドモが蹴っ飛ばして落として侵入するんだけど、俺、なんかこのカバー好きなん…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG46 仮接続認証線

シボたちが、合流した霧亥に事のあらましを告げる。霧亥たちはカプセルを奪還しに敵の本拠地に向かう。珪素生物の拠点では、仮接続が始まっていた。 ・臨時セーフガードの二人は霧亥を認知することができない。人間ならば、ネット端末の有無に関係なく保護の…

【BLAME! 全話紹介&解説】LOG45 拡散分子導体

プセルとの戦闘。その直前に、霧亥は、シボとドモ&イコの所にたどり着く。4人はプセルを退ける。 ・この話を総合的に見ると、戦闘に霧亥が加わることで、「一番厄介」と言われるプセルすら退けることができるのだ。ここに、非常に微妙な戦力の関係がかいま…